プロセス開発サービスフロー

タンパク質発現方法の選択から製法のデザイン・確立およびGMP製造まで

旭硝子はその豊富な開発経験をもとに、適切な発現系の構築から、GMPに合致した製造プロセスデザインの提案とその確立、GMP製造までのワンストップソリューションを提供いたします。

秘密保持契約締結後にお客様から開示いただく、目的タンパク質に関わる特性やプロセスの技術情報、および開発スケジュールのご要望などを元に、旭硝子から開発項目、期間、概算費用を含むご提案を提示させていただいて、開発契約の締結となります。

長期にわたる開発にあたっては、適切なMSを設定し、結果についてお客様のレビューを仰いだうえで、次のステージの計画をご提案するという進め方になります。

バイオ医薬事業 トップへ

CMOソリューションサービス
受託製造サービス
プロセス開発サービス
プロセス開発サービスフロー
培養法開発
精製法開発
分析法開発
受託発現サービス
バイオ医薬事業に関するお問い合わせ