自動車ガラス何でも相談室のウェブサイトです。

anchor

ジリジリ感※1の原因となる
中赤外線※2以降の赤外線を
大幅カット!!
シミ・ソバカスの原因紫外線
(UV)を99%カット!!

※1 ジリジリ感の評価は弊社の研究・評価結果によるものです。
※2 中赤外線の定義は、弊社社内の定義を利用しており、1500-2200nmの波長の赤外線を指します。

1.性能・比較

強い日射し・お肌へのジリジリ感※1を防ぐ

市街地走行で連続して日射しが当たる時間は通常1分。
クールベールなら約1分間ジリジリ感※1をおさえることができます。つまり市街地なら快適走行が実現できるというわけです。

比較ページへ アンケート結果のページへ

※1 ジリジリ感の評価は弊社の研究・評価結果によるものです。

車内平均温度の比較

(※弊社評価)

2.メリット

熱さ感(ジリジリ感※1)カット

直達日射による熱さ感の低減と各部材(ハンドル)の温度上昇も抑えられます。

紫外線・赤外線の両方をカット

シミ・ソバカスの原因となると言われている紫外線、
熱さの原因となる赤外線から皮膚を守ります。

エアコンによるクールダウン時間の短縮

時間の短縮とともにエアコンの負荷が減り、
燃費の向上にもつながります。

※1 ジリジリ感の評価は弊社の研究・評価結果によるものです。

3.原理

世界初!電波透過型IRカットガラス

中間膜に含まれる特定波長の赤外線(IR)を吸収する材料とガラスの持つ光学特性との組み合わせにより、日射熱を効果的に遮断し、不快感を大幅に改善するとともに車内の快適性を向上させる画期的な断熱合わせガラスです。

4.その他

  1. 世界初の電波透過性IRカット合わせガラスなのでアンテナ、電波を利用したセンサデバイスとの両立可能
  2. 形状自由度も通常の合わせガラスと同等。

5.搭載車

多数の車に搭載

ここから他ページへ飛ぶリンクナビゲーションが始まります