食器・台所用品

食器・台所用品への使い方

 

コゲついたフライパン しつこい茶渋 ステンレス製品やコップ 銀食器のクリーニング コゲついた鍋

◆ご注意 やわらかいフッソ樹脂加工製品や、プラスチック、塗り物は、粉のままの重曹洗剤でこすると、キズがつくことがあります。この場合は、重曹水をお試しください。

 コゲついたフライパン 

底に付着したコゲつきに、重曹をふりかけ水を加えて火にかけます。しばらく煮た後、数時間放置するとコゲつきが浮き上がってきます。
◆ご注意 アルミ製のものには使用しないでください。

 しつこい茶渋

重曹をふりかけ、水を少しつけた歯ブラシなどで磨きます。しつこい茶渋には重曹とお酢を一緒に使ってみてください。茶渋のついている部分に重曹をふりかけて酢を垂らすとブクブクと泡が出て汚れをとってくれます。
陶器には「水1リットル+重曹小さじ1程度」を溶かした液に20~30分漬け置きし磨きます。

 ステンレス製品やコップ

濡らしたスポンジに重曹をふりかけてコップを磨いてください。ステンレスやコップを傷つけないので安心です。

 銀食器のクリーニング 

アルミ箔を敷き詰めた鍋に、沸かしたてのお湯を1リットル入れ、重曹を大さじ3杯入れて溶かします。この中に銀製品を一晩浸しておきます。翌朝、やわらかい布等で磨くと、細かな模様部分の汚れも取れて輝きを取り戻します。
◆ご注意 真珠や宝石には使用しないでください。

 コゲついた鍋

鍋底に付着したシチューやカレーなどのコゲつきに重曹をふりかけ、水を加えて火にかけます。しばらく煮た後、数時間放置するとコゲつきが浮き上がってきます。
火にかけると発泡しますので、鍋の中の水が多いと吹きこぼれることがあります。発泡時、二酸化炭素が発生しますので換気にご注意ください。
◆ご注意 このとき、鍋の中の水は重曹に比べてアルカリ度が強くなっていますので、取り扱いにご注意ください。
また、アルミ製の鍋等には使用しないでください。

エコキッズ、ピカキレイのお求めはこちらから

 ご不明な点はこちらから 

重曹に関するQ&A重曹に関するお問い合わせ