AGCの仕事

技術系

事務系

  • 営業・マーケティング
    AGCでは国内はもちろんグローバルに提案型の営業・マーケティングを実施しています。さまざまな事業で多くの製品を抱えるAGCでは、営業のスタイルもそれぞれです。顧客のニーズを考え提案をする、製品を元にして新しいビジネスを産みだすなど、時代とともに変化を求められる重要な役割を担う職種になります。
  • 人事・総務
    企業の競争力の源泉である「ヒト」について、採用から配置、査定考課、処遇、福利厚生、安全衛生、人事異動、退職まで、多くの場面において重要な役割を担っています。グローバルに展開するAGCにおいては、上記の内容をグローバル視点でグループ全体の制度基盤を策定することが求められています。
  • 経理・財務
    企業経営を全面的に統括する重要な役割を担っています。原価計算などから、より高い収益を上げる体制を構築したり、資金調達、運用などの面から安定した経営体制を構築するなど、企業において欠かせない役割を果たしています。もちろん海外拠点の業務も担っており、海外への派遣が多いのも経理・財務の特徴です。
  • 法務
    法律的な側面から事業を統括する重要な役割を担っています。企業活動を実施する上で法律はすべての基盤となります。グローバルにビジネスを展開するAGCにおいて、国内外問わず契約などに関する業務や株主総会など、幅の広い場面で活躍をしていただきます。
  • 購買・物流
    原材料や部材の調達、また完成した製品の物流の仕事を実施しています。購買先の選定、交渉、購入、管理など、製造業の入り口としての役割や、物流ルートの開拓、新興国での物流システム構築などの出口の役割を果たしており、事業戦略やものづくりにおける重要な役割を担っています。