プロセス開発サービス

Process equals Quality

タンパク質発現方法の選択から製法のデザイン・確立およびGMP製造まで

横浜の開発センターでは、多くのバイオ医薬品の製造プロセス構築を行ってきました。CMOならではのこれらの豊富な経験を活かし、コスト削減につながる工程の提案を行いながら、お客様の大切な医薬品製造プロセスを確立し、スケールアップノウハウとGMP製造技術により、短期間で臨床開発に必要な治験薬の製造を可能にいたします。

旭硝子は、開発初期からプロジェクトマネジメント制を取り入れ、経験のあるスタッフにより適切な開発マネージメントを行い、開発初期から実製造スケールを想定したプロセス構築を提案させていただくのはもちろん、GMP製造経験が豊富な技術者が、プロセス開発期間中に発生する様々な課題に対応しうる適切な開発計画をご提案します。

また、プロセス構築にとって不可欠なタンパク質分析技術に関しても、お客様の要求にお答えしながら、様々な分析機器を組み合わせ、構築中に発生する課題を素早く解決していきます。

バイオ医薬事業 トップへ

CMOソリューションサービス
受託製造サービス
プロセス開発サービス
プロセス開発サービスフロー
培養法開発
精製法開発
分析法開発
受託発現サービス
バイオ医薬事業に関するお問い合わせ