美しい街並みと調和するガラスアンテナは、豊かで便利な社会の実現に寄与します。

特長

  • 屋外通信エリアを形成するためのガラス製のアンテナです
  • 既存の窓ガラスを外すことなく建物の窓(屋内側)に貼り付けて設置します
  • アンテナの透明化を実現し、ビルの外観や室内デザインを損ないません
ガラスアンテナ活用イメージ ガラスアンテナ活用イメージ

ガラスアンテナ設置メリット

  • 窓を有効活用し、賃料収入を得る機会を増やすことができます
  • 屋上へのアンテナ設置に比べ、ビルの外観を損ないません
  • 屋上へのアンテナ設置に比べ、建物の躯体への影響が少ないです

1.窓を有効活用できる

今までアンテナ設置場所として活用していなかった窓を有効活用し、賃料収入を得る機会を増やすことができます。
※アンテナ設置場所は、携帯キャリア各社様によって决定されます。

2.ビルの外観を損なわない

2019年グッドデザイン賞受賞

ガラスアンテナは、建物の窓(屋内側)に設置します。アンテナ本体がガラスで構成されているため、目立たず、ビルの外観を損ないません。(2019年グッドデザイン賞受賞)

屋上アンテナ
ガラスアンテナ

3.建物への影響が少ない

ガラスアンテナ(約2kg)は窓ガラスへ設置します。そのため、屋上等へのアンテナ設置時に必要な金属製の支柱や架台の取り付けは不要です。また、ガラスアンテナを取り外すことで現状復旧も可能です。

取り外し前
取り外し後

サイズ・質量・周波数

サイズ 幅 550mm × 縦 250mm
質量 約2kg
対応周波数 国内の5G Sub6帯(3.6~4.1GHz 、 4.5~4.6GHz)全周波数に対応
ガラスアンテナ姿図
       

※上記は代表的な一例です。製品仕様・サイズが異なる製品もございます。

設置イメージ

設置イメージ

ガラスアンテナ本体は、屋内のガラス表面にアンテナを接着して設置いたします。

[その他の付帯工事(例)]

  • 通信事業者様による無線装置の設置工事
  • アンテナに接続する同軸ケーブル類引き込みのための天井への穴あけ工事
    (直径3cm程度)
  • 落下防止ケーブル接続用のネジの天井への取り付け工事